【よくある質問50選!】公務員の面接試験でよくある質問まとめ

 

みなさん、公務員の面接試験でよくある質問を知りたくはないですが?

 

今回は、実際に受験生が質問されたことのある質問を紹介していきます。

 

この記事を読んで、自分だけの想定問答集を作りましょう!!

 

ここある質問にすべて答えられたあなたは面接マスターです!!

面接でよくある質問【国家総合職】

 

(1)21歳男性(大卒見込み)

・待っている間は何をしていましたか。

・大学での専攻分野について、なぜ、その分野を専攻したのですか。

・サークル活動は何をしていましたか。

・なぜ、そのサークルに入ろうと思いましたか。

・サークルの規模はどのくらいですか・

・サークルでのあなたの立ち位置を教えてください。

・始めてあった人と接するときに心掛けていることはありますか。

 

(2)21歳女性(大卒見込み

・友人にあなたはどんな人だといわれますか。

・あなたの長所を教えてください。

・志望官庁でどのような仕事をしたいと考えていますか。

・サークルではどのような役職についていましたか。

・なぜ、○○というアルバイトを選んだのですか。

・アルバイトで何かトラブルはありましたか。

・どうやって乗り越えましたか。

・先ほどサポートをするのが得意と言われていましたが、総合職にはリーダーが求められています。あなたはリーダーに向いていると思いますか。

 

(3)21歳男性(大卒見込み)

・なぜ、法学部に進学したのですか。

・志望動機を教えてください。

・海外で仕事をしてくださいと言われたどうしますか。

・海外に行くこともあるけど、英語は話せますか。

・友人からどんな人だと言われていますか。

 

(4)24歳女性(職歴あり)

・前職はいつからいつまで働いていましたか。

・なぜ、やめたのですか。

・公務員になろうと思う理由を教えてください。

・前職を辞めるとき、上司になんと言われましたか。

・前職で一番辛かったことはなんですか。

・前職の経験を活かせそうですか。

・スポーツはやっていましたか。

・仕事は毎日夜遅くまであるが大丈夫そうですか。

 

まとめ

大学での専攻分野については詳しく聞かれることが多いようです。職歴がある人は前職についての質問が多くなる傾向になります。友人からの評価を聞かれることもあります。また、サークル活動について聞き、そこで役割について聞かれることも多いようです。

面接でよくある質問【国家一般職】

 

(5)21歳女性(大卒見込み:北海道)

・国家一般職の志望理由を教えてください。

・志望省庁の志望する理由を教えてください。

・大学での専攻について詳しく教えてください。

・ゼミについて詳しく教えてください。

・ゼミで大変っだったことを教えてください。

・学生時代に力を入れて取り組んだことを教えてください。

・なぜ、○○を頑張ろうと思ったのですか。

・そこから何を学びましたか。

・その経験を公務員にどうやって活かしますか。

・趣味について教えてください。

 

(6)21歳女性(大卒見込み:東北)

・なぜ、○○庁で働きたいのですか。

・○○庁ではどんな仕事ができるか教えてくださ。

・ゼミについて詳しく教えてください。

・ゼミを通じて学んだことを教えてください。

・アルバイトを始めたきっかけはなんですか。

・趣味について教えてください。

・長所を教えてください。

・長所は仕事でどんなことに活かせそうですか。

・周りの人からどんな人だと言われていますか。

・最後に自己PRを簡単にしてみてください。

 

(7)21歳女性(大卒見込み:中国地方)

・国家公務員になりたい理由をあなた自身の言葉で教えてください。

・ゼミについて詳しく教えてください。

・学生生活で力を入れてきたことを教えてください。

・趣味について教えてください。

・面接試験が終わったらやりたいことはなんですか。

・最後になにかアピールすることはありますか。

 

(8)25歳男性(職歴あり:九州)

・今日は家からここまでどのようにきましたか。

・国家公務員になろうと思ったきっかけを教えてください。

・あなたが公務員に向いていると思う理由を説明してください。

・前職をやめた理由を教えてください。

・前職で学んだことでもっとも重要なことはなんですか。

・なんでも相談できる友人は何人いますか。

・その友人はどんな人ですか。

・その友人からあなたはどのように思われていますか。

・趣味を教えてください。

 

(9)26歳男性(職歴あり:関東甲信越

・国家公務員を志望する理由を教えてください。

・○○庁を志望する理由を教えてください。

・前職はどのような仕事でしたか。

・前職でどのようなことを頑張りましたか。

・前職でのあなたの役割を教えてください。

・最近のニュースで気になることはありますか。

・それについて何を思いましたか。

 

(10)22歳女性(大卒見込み:関東甲信越)

・今日はどうやってここまできましたか。

・面接試験を受けるのは何回目ですか。

・○○省を志望する理由を教えてください。

・サークル活動について教えてください。

・サークルでメンバーとの対立はありましたか。

・どのような対立ですか。

・どうやって解決しましたか。

 

(11)23歳女性(職歴あり:近畿)

・緊張していないように見えますが、面接は得意ですか。

・緊張しないようにどのような工夫をされていますか。

・併願状況について教えてください。

・国家公務員を志望する理由を教えてください。

・大学での選考について教えてください。

・自分が上司になったら部下にどのように接しますか。

・ストレスの解消方法を教えてください。

※この方は短期職歴であるにもかかわらず、職歴については一切触れられなっかたそうです。おそらく、面接官の忖度ですね。採用したいと思う人にわざわざ不利な質問はしないものです。

まとめ

質問内容は総合職と同様に、志望動機、大学での選考、ゼミ、アルバイト、趣味などありきたりなパターンですね。試験時間も例外はありますが、だいたい15分ぐらいです。ゆえに、質問の深掘りも少ない印象です。

 

面接でよくある質問【国税専門官】

 

(12)23女性(職歴あり:東京国税局)

・緊張していますか。

・待っている間どんなことを考えていましたか。

・国税専門官を志望する理由を教えてください。

・前職と国税専門官はまったく関係ないが、どうして国税を志望するのですか。

・前の仕事を続けようとは思わなかったのですか。

・いつから国税専門官を目指しはじめましたか。

・予備校で勉強していたのですか。

・併願先について正直に教えてください。

・最近ストレスは溜まっていますか。

・簿記の勉強はできそうですか。

・最後になにか言いたいことはありますか。

 

(13)21歳女性(大卒見込み:関東信越国税局)

・志望動機を教えてください。

・体調不良で学校を長期間休んだことはありますか。

・国税専門官になってどのような仕事がしたいと考えていますか。

・国税専門官としてあなたが1番大切だと思うことはなんですか。

・他に大切だと思うことはありますか。

・国税専門官は外回りが多い仕事だけど大丈夫ですか。

・今までに力を入れて取り組んできたことはなんですか。

・併願状況について教えてください。

 

(14)26歳男性(職歴あり:関東信越国税局

・志望理由を1分で話してください。

・前職ではどのような仕事をしていましたか。

・ストレスを感じることはありますか。

・ストレスの解消方法はありますか。

・最近のニュースで気になったことはなんですか。

・なぜそのニュースが気になったのですか。

・併願状況について教えてくだい。

・関東の国税局ではなくて、なぜ東京国税局を志望するのですか。

※この方は、面接の試験地を関東信越エリアに選択したしたが、志望局は東京国税局だったパターンです。この場合、「なんで関東甲信越じゃなくて、東京なの?」と聞かれることもあるようです。

 

(15)21歳女性(大卒見込み:大阪国税局)

・併願先について教えてください。

・国税でどんな仕事がしたいですか。

・どうしてですか。

・国税の仕事は感謝されることより、恨まれたすることが多いが大丈夫ですか。

・友人と約束がある日に、上司に飲み会に誘われたらどうしますか。

・クレーマが来たらどう対応しますか。

・何回説明しても理解してもらえないときはどのように対応しますか。

・ストレスの発散方法を教えてください。

・あなたは周りの人にどんな人だと言われますか。

・最後に言い残したことがあればどうぞ。

 

(16)28歳男性(職歴あり:大阪国税局)

・前職はどのような仕事をしていましたか。

・前職で学んだことはなんですか。

・前職での経験を国税で活かせますか。

・国税ではどのような仕事がしたいですか。

・なぜ、○○の仕事がしたいのですか。

・国税は第一志望ですか。

 

(17)21歳男性(大卒見込み:名古屋国税局)

・昨日はよく眠れましたか。

・志望動機を1分で話してください。

・転勤は大丈夫ですか。

・併願状況について教えてください。

・すべて合格したらどこに行きたいですか。

・本当に国税が一番ですか。

・あなたの長所を具体的なエピソードを交えて教えてください。

・最後に質問はありますか。

 

(18)26歳男性(職歴あり:広島国税局)

・志望動機について教えてください。

・大学の専攻について教えてください。

・併願状況を教えてください。

・第一志望はどこですか。

・前職はなぜ辞めたのですか。

・前職の経験はどのように国税で活かせますか。

・国税ではどんな仕事がしたいですか。

・説明会には参加されましたか。

・説明会で印象に残っている話は何ですか。

・転勤は大丈夫ですか。

・最後になにかあればどうぞ。

 

(19)21歳女性(大卒見込み:福岡国税局)

・緊張していますか。

・面接カードとは違う志望動機を教えてください。

・長所について具体的なエピソードを交えて教えてください。

・苦手なタイプの人はどんな人ですか。

・その人はどのように接しますか。

・あなたの生きがいはなんですか。

・休みの日はどんなことをしていますか。

・自分を成長させるためにこれからやりたいと思うことは何ですか。

・最後になにかアピールすることはありますか。

まとめ
国税でどのような仕事をしたいかよく聞かれるようです。また職業柄、ストレス耐性を問う質問や転勤についての質問も多いように感じます。基本的に国税専門官は体育会系の人が好まれる傾向にあるため、面接では元気よくハキハキと質問に答えるように意識すると良いでしょう。

 

面接でよくある質問【財務専門官】

 

(20)21歳女性(大卒見込み:関東財務局)

・志望動機について教えてください。

・大学での専攻分野について教えてください。

・大学で学んだことを財務専門官でどのように活かせますか。

・最近関心のある出来事を教えてください。

・あなたの長所を教えてください。

・長所について具体的なエピソードはありますか。

・いろいろな公務員があるけど、なんで財務専門官になりないのですか。

 

(21)21歳女性(大卒見込み:関東財務局)

・学生時代に力を入れて取り組んできたことを教えてください。

・その中で苦労したことを教えてください。

・志望動機を教えてください。

・財務専門官でどのような仕事したいと考えていますか。

・併願状況について教えてください。

・国家一般職はどこの官庁を志望していますか。

・地方でも働けますか。

(22)21歳女性(大卒見込み:関東財務局)

・緊張していますか。

・どのようにここまで来ましたか。

・なぜ地方公務員ではなく、国家公務員になりたいのですか。

・あなたの短所はなんですか。

・短所をどうやって克服しようと考えていますか。

・短所は意識してもなかなか直せるものではないが、あなたはどうおもいますか。

・面接の練習はしましたか。

・どのくらいの期間練習しましたか。

・失敗を引きずりますか。

・ストレスは溜まりますか。

・趣味を通じて成長できたと感じることはありますか。

・財務専門官になったらどのような仕事をしてみたいですか。

 

(23)21歳女性(大卒見込み:東海財務局)

・緊張していますか。

・自分の言葉で志望動機を話してください。

・公務員になりたい理由を教えてください。

・ゼミで○○を勉強しているみたいだけど、財務専門官より○○の方が向いていると思うけど、どう思いますか。

・最近関心があることについて教えてください。

・地震が日本経済に与える影響についてどう思いますか。

・あなたの自己PRをしてください。

・あなたは明るい性格のように見えますが、どうしてそのような性格になったと思いますか。

・友人はからあなたはどのような性格だと言われますか。

・ストレスの解消方法について教えてください。

 

(24)21歳女性(大卒見込み:東海財務局)

・民間ではなく公務員を志望する理由を教えてください。

・財務専門官を志望する理由を教えてください。

・大学で○○を専攻した理由を教えてください。

・最近の出来事でなにか気になることを教えてください。

・サークルはなぜ入ろうと思ったのですか。

・そのサークルはどんなサークルですか。

・サークルでのあなたの役割を教えてください。

・サークルで印象だった出来事はありますか。

 

(25)21歳女性(大卒見込み:四国財務局)

・緊張していますか。

・やりたい仕事に○○と書いてありますが、それはどうしてですが。

・最近の気になった出来事に○○と書かれているが、そういう仕事に興味があるのですか。

・ゼミは具体的にどのようなことをしているのですか。

・ゼミでどのようなことを学びましたか。

・自己PRに書いたことの深掘り。

・部活動は何をしていましたか。

・チームプレーで大事なことはなんだと思いますか。

まとめ

どこの局も同じような質問が多い。面接時間は15分~20分と短い。基本的に面接カードに書いてことから質問されているようである。

 

面接でよくある質問【裁判所一般職】

 

(26)21歳女性(大卒見込み:東京高等裁判所管轄)

・緊張していますか。

・志望動機を具体的に教えてください。

・裁判所職員と弁護士の違いについて説明してください。

・裁判所職員としてあなたが貢献できることを教えてください。

・チームでの活動で大変だったことを教えてください。

・長所に責任感が強いとあるが、責任感が強いがゆえに悩んでしまうことはありませんか。

・ストレスの解消法を教えてください。

・ほかにストレスの解消法はありますか。

・今までの人生で一番辛かったことを教えてください。

・それをどうやって乗り越えましたか。

・自動車違反歴はありますか。

・最後に質問があればどうぞ。

 

(27)29歳男性(職歴あり:東京高等裁判所管轄)

・緊張していますか。

・今日はどのように来ましたか。

・裁判所のイメージについて教えてください。

・組織の中で意見が割れたときはどうしますか。

・なぜ、そうするのですか。

・前職はどのような仕事をしていましたか。

・前職で苦手な人と接するときはどのように接していましたか。

・長く会社に勤めていたのになぜ退職したのですか。

・退職する際にどのようなことを言われましたか。

・その言葉の意味はどのように捉えていますか。

・交通違反歴はありますか。

・言える範囲で構わないので事故について詳しく教えてください。

・いままで体調を崩したりして長期間を仕事を休んだことはありますか。

・最後になにか質問はありますか。

・それ以外になにか質問はありますか。

 

28)27歳女性(職歴あり:東京高等裁判所管轄)

・緊張していますか。

・友人からあなたはどんな人だと言われますか。

・前職で力を入れたことを具体的に教えてください。

・退職する際に引き止められましたか。

・上司から転職するのになにかアドバイスは貰えましたか。

・面接カードに書いたこと以外で力を入れて頑張ったことがあれば教えてください。

・前職でのあなたの役割を教えてください。

・どんなときにストレスがたまりますか。

・ストレスの解消方法を教えてください。

・以前、裁判所を受験した際に不合格となった理由はなんだと思います。

・最後に質問があればどうぞ。

 

(29)21歳男性(大卒見込み:大阪高等裁判所管轄)

・ここまでどうやって来ましたか。

・志望動機について教えてください。

・説明会に参加した感想を教えてください。

・裁判所ではそのような仕事がしたいですか。

・裁判所書記官と裁判所事務官の違いについて説明してください。

・裁判所書記官になるにはどのようにしたらなれるか説明してください。

・長所を具体的なエピソードを交えて説明してください。

・短所を具体的なエピソードを交えて説明してください。

・短所をどのように改善しようと考えていますか。

・その他に短所はありますか。

・チームでのあなたの役割を教えてください。

・チームで活動するうえで、苦労したことはありますか。

・それをどのように乗り越えましたか。

・意見が対立したときはどのように対応しますか。

・周りに人からあなたはどんな人だといわれますか。

・アルバイトで一番大変だったことはなんですか。

・アルバイトでのあなたの立ち位置を教えてください。

・併願状況について教えてください。

 

(30)24歳女性(院卒見込み:大阪高等裁判所管轄)

・志望動機について教えてください。

・裁判所職員のイメージについて教えてください。

・裁判を傍聴したことはありますか。

・民事裁判ですか、刑事裁判ですか。

・裁判の内容はどのようなものでしたか。

・傍聴して何を感じましたか。

・周りの友人からどのように思われていますか。

・その理由はなぜですか。

・自己PRを簡単にお願いします。

・希望する勤務地以外で働くことになっても大丈夫ですか。

・健康状態に問題はありませんか。

・最後に質問はありますか。

 

(31)21歳女性(大卒見込み:仙台高等裁判所管轄)

・緊張していますか。

・裁判所の説明会で印象に残ったことはなんですか。

・裁判傍聴をして印象に残ったことはなんですか。

・サークル活動はどのようなことをしていましたか。

・サークル内でのあなたの立ち位置を教えてください。

・リーダーになったことはありますか。

・苦手な人はどんなタイプですか。

・苦手な人とはどのように接しますか。

・交通違反歴があれば教えてください。

・希望地以外で働くことになっても大丈夫ですか。

・最後に質問があればどうぞ。

 

(32)22歳男性(大卒見込み:名古屋高等裁判所管轄)

・緊張していますか。

・なぜ公務員になりたいと思いましたか。

・人の役に立ちたいから公務員になったとのことですが、民間では人の役に立てないと思いますか。

・裁判所を受けようと思ったなはなぜですか。

・あなたは自治体職員のほうが向いていると思うが自分ではどうは思いますか。

・大学で学んだ知識を仕事に活かしたいとあるが、具体的に何をどうやって活かせると思いますか。

・短所についてエピソードを交えて説明してください。

・どうやって短所を克服しようと考えていますか。

・短所が原因で失敗したことがあれば教えてください。

・悩みごとはするタイプですか。

・ストレスの解消方法について教えてください。

・苦手な人とはどのように接しますか。

・希望する以外の勤務地でも大丈夫ですか。

・最後になにか質問はありますか。

 

(33)22歳女性(大卒見込み:名古屋高等裁判所管轄)

・なぜ民間ではなく、公務員になろうと思ったのですか。

・裁判所の説明会には参加しましたか。

・裁判傍聴をしたことはありますか。

・いつ傍聴に行きましたか。

・傍聴した感想を教えてください。

・公務員として大事なことはなんだと思いますか。

・併願状況について教えてください。

・あなたは周りの人にどのような性格だと言われますか。

・なぜ、そう言われると思いますか。

・明るい性格のように見えるが、苦手なタイプな人はいますか。

・ストレスの解消方法を教えてください。

・健康状態に問題はありませんか。

・自動車違反歴はありますか。

まとめ
法学部の人には司法試験は受けないのかと聞いてきたりします。裁判の傍聴歴や説明会の参加有無もよく質問されます。さらに、傍聴をした感想や説明会の印象についても触れてくるのでむやみ嘘をつくのは危険です。嘘をつくなら徹底的にやりましょう。交通違反歴も聞かれるようです。軽い物であれば採用に問題はないので気にする必要はありません。最後に逆質問があるのも裁判所の特徴です。1つだけではなく、何個か用意しておいたほうがいいです。

 

面接でよくある質問【労働基準監督官】

 

(34)21歳男性(大卒見込み)

・緊張していますか。

・労働基準監督官の仕事をどこで知りましたか。

・労働基準監督官になったらどのような仕事がしたいですか。

・サークル活動について詳しく説明してください。

・サークルでに役職は何ですか。

・サークルで対立が起きたときどのように対処していましたか。

・アルバイトは何をしていましたか。

・アルバイトの労働環境はどうでしたか。

・アルバイトでなにか危険なことはありましたか。

・ゼミ活動はどのようなことをしていましたか。

・なぜ、そのゼミに入ろうと思ったのですか。

・労働基準監督官は高いところにのぼって仕事をすることもあるが大丈夫ですか。

・死体を見ることもあるが大丈夫ですか。

・最後に質問はありますか。

 

(35)29歳男性(職歴あり)

・志望動機について教えてください。

・職歴に空白期間がありますがその間は何をしていたのですか。

・前職はどのような仕事をしていたのですか。

・なぜ転職しようと思ったのですか。

・なぜ公務員なんですか。

・併願状況を教えてください。

・最近の気になるニュースは何ですか。

・なぜ気になったのですか。

・高いところや危険な場所での仕事は大丈夫ですか。

・死体を見ることもあるが大丈夫ですか。

・ストレスの解消方法について教えてください。

・前職での人間関係はどうでしたか。

・前職で失敗したことを教えてください。

・失敗を通して何を学びましたか。

 

(36)29歳男性(職歴あり)

・なぜ○○局を志望するのですか。

・併願状況について教えてください。

・前職の仕事内容を教えてください。

・前職の経験を労働基準監督官にどのようにいかせますか。

・労働基準監督官として働くうえでどのようなことを意識したら良い思いますか。

 

(37)27歳男性(職歴あり)

・どのようにここまで来ましたか。

・志望動機について教えてください。

・志望動機についてもっと詳しく教えてください。

・前職を辞めた理由を教えてください。

・併願状況について教えてください。

 

(38)22歳女性(大卒見込み)

・志望動機を具体的に説明してください。

・労働基準監督官になったらどのように指導しょうと思いますか。

・趣味について教えてください。

・他の公務員ではなく、なぜ労働基準監督官になりたいのか教えてください。

・全国転勤があるけど大丈夫ですか。

 

(39)23歳女性(職歴なし)

・パワハラが起こる原因はなんだと思いますか。

・その対策方法を教えてください。

・関心のある労働問題について教えてください。

・卒業してからの空白期間はなにをしていましたか。

・民間に魅力は感じませんか。

・監督官に話をまったく聞こうとしない企業もあるがどのように対応しますか。

まとめ
高所や災害現場などの危険な場所での仕事は大丈夫か、死体を見ることもあるが大丈夫か、などの質問が多く見られる。また、監督官の指導に従わない企業に対してどのように対応するかなど実践的な内容の質問をしてきます。

面接でよくある質問【東京都】

 

(40)22歳女性(大卒見込み)

・昨夜はよく眠れましたか。

・1分間で自己PRをお願いします。

・今の自己PRの〇〇についてもっと詳しく教えてください。

・頑張ったことがいくつか書いてあるけど、この中で1番頑張ったと思うことはなんですか。

・短所について具体的なエピソードはありますか。

・短所を克服するために今は何をされていますか。

・最近気になった東京都の政策はなんですか。

・最近、都の税収が多くなりすぎていると他の自治体からの意見があるがそれについてはどう思いますか。

・豊洲市場の問題についてはどう思いますか。

・豊洲市場問題でデモが起きたらどうしますか。

 

(41)27歳女性(職歴あり)

・1分間で自己PRをお願いします。

・前職で1番頑張ったことを具体的に教えてください。

・その際に大変だったことはなんですか。

・仕事をする上で大事なことはなんだと思いますか。

・人間関係で気を付けていたことはなんですか。

・後輩を指導するときに気をつけていることを教えてください。

・苦手な人と接するときに意識していることはなんですか。

・前職を退職した理由を教えてください。

・上司に引き止められましたか。

・都庁でやってみたい仕事は何ですか。

 

(42)24歳女性(職歴あり)

・今日はどうやってここまで来ましたか。

・自己PRを1分でお願いします。

・アルバイトで工夫していたことは何ですか。

・ほかに工夫していたことはありますか。

・自己PR中に東京都で〇〇がしたいと言っていたけど具体的に教えてください。

・東京都には島も含まれるけど、配属先が島だったらどうしますか。

・やりたい仕事ができなかったらどうしますか。

・基礎自治体ではなく、都庁でないとダメな理由を教えてください。

・それなら都庁より国が向いていると思うがあなたはどう思いますか。

・併願状況について教えてください。

 

(43)24歳男性(現職)

・今日はどのように来ましたか。

・自己PRを1分間でお願いします。

・今のお仕事の内容を教えてください。

・どうして転職しようと思ったのですか。

・今の職場になにか不満はありますか。

・志望動機を教えてください。

・繰り返しになりますが、どうして転職したいと思うのですか。

・上司に話しましたか。

・都でどんなことをしたいですか。

・ほかにありますか。

・併願状況について教えてください。

・都庁に落ちたらどうしますか。

 

※どうして転職したいかについて繰り返し質問をしていますね。前半と後半で転職の理由に矛盾がないか確認しています。都庁に落ちたらどうしますかも意地悪な質問ですね。

 

(44)21歳男性(大卒見込み)

・自己PRをお願いします。

・面接カードに書いてある〇〇について詳しく教えてください。

・サークル活動で1番大変だったことはなんですか。

・どうやって乗り越えましたか。

・サークルでのあなたの立ち位置を教えてください。

・誰かと対立したことはありますか。

・どうやって対立を解消しましたか。

・基礎自治体ではなく、東京都でなければいけない理由を教えてください。

・東京都の魅力を教えてください。

・都政について意見の対立があるがどんなことか知っていますか。

・新しい政策を導入する際、都民からの反対意見にどうやって対処しますか。

 

(45)22歳女性(大卒見込み)

・緊張していますか。

・自己PRをお願いします。

・年齢が離れている人、立場が違う人とコミュニケーションをとるとき気を付けていることはなんですか。

・アルバイトの仕事内容について教えてください。

・アルバイトで何を学びましたか。

・公務員試験の勉強とアルバイトの両立は大変だと思うがやめようとは思いませんでしたか。

・優秀な方のように見えるが人生の失敗談を教えてください。

・その失敗をどのようにして乗り越えましたか。

・そのときの教訓は現在どのように活きていますか。

・興味のある都庁の仕事はなんですか。

・忙しい部署に配属されても大丈夫ですか。

・東京都の環境分野で問題になっていることはなんだと思いますか。

・それについて東京都はどんな取り組みをしているか知っていますか。

・あなたがその担当者になったらどのような対策を講じますか。

 

(46)21歳女性(大卒見込み)

・今日は何時に起きましたか。

・今日は何時に着きましたか。

・自己PRをお願いします。

・ゼミについて教えてください。

・ゼミではどんなことを学んだか説明してください。

・サークルについて説明してください。

・サークルでの役職はなんですか。

・サークルではどんなトラブルがありましたか。

・どうやってトラブルを解決しましたか。

・知らない人と話すときに気をつけていることはなんですか。

・前年度の担当者から引き継いだ仕事で、前年踏襲でいいと言われた場合、あなたはどのように仕事をしますか。

・苦手な人が同僚にいたらどうしますか。

・公務員になろうと思ったきかっけを教えてください。

・併願状況について教えてください。

・全部受かったらどこに行きたいですか。

 

(47)男性21歳(大卒見込み)

・緊張していますか。

・公務員試験を受けるにあたって家族や友人からなんと言われましたか。

・ここまで来るのになにを思いながら来ましたか。

・自己PRをお願いします。

・志望動機に〇〇とあるが具体的に説明してください。

・学生と社会人の違いを教えてください。

・あなたが苦手なタイプな人を教えてください。

・その人とどのように付き合いますか。

・アルバイトで1番苦労したことを教えてください。

・それをどうやって乗り越えましたか。

・アルバイトで年上のスタッフに対してどう接していましたか。

・アルバイトで後輩を指導するときはどのようにしていましたか。

・実際にここでやって見てください。

・アルバイトとの経験を東京都でどのように活かすことができると思いますか。

・やりたい仕事にスポーツ振興と書かれているが、具体的に何がやりたいのか教えてください。

・なぜ、それがやりたいと思ったのですか。

※この方は筆記試験の点数がボーダーぎりぎりだったのにもかかわらず、上位合格できたそうです。面接試験のウエイトが高いですね。

 

 

(48)23歳女性(現職:東京都1A)

・緊張していますか。

・自己PRをお願いします。

・職場に転職活動のことは言ってありますか。

・職場から引き止められたどうしますか。

・1年やめずにいたら今の職場が良いとなるかもしれないよ。

・公務員の癒着が問題になっているがそれについてどう思いますか。

・解決するには何が必要だと思いますか。

・都民ファーストってどんな意味ですか。

・ストレスが溜まることが多い職場だが、ストレスの解消方法はなんですか。

まとめ
面接冒頭に自己PRがあります。基本的には面接カードに沿って質問が飛んできます。しかし、深掘りや面接カードにない質問も飛んでくるので慌てずに落ち着いて答えましょう。また、都が行っている政策について問われることが多いため、あらかじめ都の制作について調べておく必要がある。他の試験種や自治体ではなく、東京都の目指した理由を求められる。なお、都庁は面接のブースによって雰囲気がだいぶ違うようである。和やかな雰囲気が得意な受験生も入れば、圧迫ぎみな雰囲気が得意な受験生もいるであろうが、どちらでも対応できるように練習しておきたい。

 

面接でよくある質問【特別区】

 

(49)21歳女性(大卒見込み:人事院面接)

・3分間で自己PRをお願いします。

・防災関係の仕事をしたいとのことだが、なぜそう思ったのですか。

・都市部で災害があった際、帰宅困難者が多くでるが、どんな対策をしたらいいと思いますか。

・周りの友人からはどんな人だといわれますか。

・それはなぜだと思いますか。

・あなたの短所と短所克服のために努力していることを教えてください。

・面接カードに〇〇と書いてあるが具体的に教えてください。

・困難を乗り越えた経験を具体的に説明してください。

・他に困難を乗り越えた経験はありますか。

・リーダーになったことはありますか。

・アルバイトでクレーム対応の経験はありますか。

 

(50)29歳女性(職歴あり:人事院面接)

・緊張していますか。

・自己PRを3分間でお願いします。

・前職をやめて公務員を目指したのはなぜですか。

・退職後の空白期間はなにをしていましたか。

・退職する際、職場の人に何か言われましたか。

・去年特別区に落ちた原因はなんだと思いますか。

・併願状況について教えてください。

・転職理由がいまいち納得できないのでもう一度説明してください。

・クレーム対応はしたことがありますか。

・そのときはどのように対応しましたか。

・どうしても納得しない人にはどうしましたか。

・前職の職場の規模を教えてください。

・なんでも話せる友人は何人ますか。

・区役所を訪問した際の感想をお願いします。

 

(51)24歳男性(職歴あり:人事院面接)

・自己PRを3分間でお願いします。

・特別区で働きたい理由を説明してください。

・特別区職員になったらどんな仕事したいですか。

・それは民間でもできるのではないですか。

・別の自治体でもできると思いますがどうしてですか。

・卒業論文のテーマについて教えてください。

・やりたくない仕事もできますか。

・前職の仕事内容を教えてください。

・なぜこの時期に辞めたのですか。

・趣味を教えてください。

 

(52)22歳女性(職歴なし:人事院面接)

・志望動機や自己PRを3分でお願いします。

・話慣れているように見えるが、人前で話す経験が多いのですか。

・面接カードにアルバイトでのクレーム対応について書かれていますが、具体的にどのように対応したのですか。

・特別区職員としてどれをどのように活かしますか。

・サークル活動について詳しく説明してください。

・なぜ、サークルでリーダーになったのですか。

・リーダーになる不安はありましたか。

・サークル活動で1番大変だったことはなんですか。

・やりたい仕事に地域コミュニティの活性化と書いてあるがそれはなぜですか。

・地元の市役所が受かったらどうしますか。

 

(53)22歳男性(大卒見込み:人事院面接)

・緊張していますか。

・3分間で自己PRをお願いします。

・公務員を目指したのはなぜですか。

・なぜ特別区を選んだのですか。

・ゼミのテーマを選んだ理由を教えてください。

・アルバイトはどのくらいやっていましたか。

・学生生活で1番頑張ったことはなんですか。

・ストレスの解消方法を教えてください。

・サークルで代表をしていたとのことでしたが、普段からリーダーによくなるのですか。

・サークル運営で大変だったことはなんですか。

・なぜ、やめようとは思わなかったのですか。

まとめ
冒頭の3分自己PRでうまく流れに乗りたい。特別区でやりたいことを他の自治体ではなく、特別区でやりたい理由を求められる。面接カードからの深堀が多い。また、既卒の人は、前職をなぜやめたのか深く聞かれる。ばあいによっては矛盾がないか確認するために2回も質問してくる。なお。面接会場はパーテーションで区切られているだけなので隣の人の声が聞こえるくらい騒がしい。大きな声でハキハキと話さないと面接官は聞き取れないので注意してください。

面接でよくある質問【まとめ】

 

どうでしたか?

自分が受験する自治体や試験種の質問パターンをだいたい把握できたでしょうか。

当然、ここにある質問以外に思いもよらない質問が飛んでくると思います。

 

しかし、焦らず落ち着いて自分の言葉で一生懸命を思いを伝えることができれば大丈夫です!

 

このことを忘れないでくださいね!

 

それではさようなら(ヾ(´・ω・`)

 

 

おすすめの記事