公務員試験の論文添削サービスのご案内

 

こんにちは、元特別区職員のあやんぼです。

こちらの記事では、特別区の論文添削サービスについて説明していきます。

 

値段は480円【期間限定です】

1テーマ、1回の添削で、480円です。

サービス立ち上げ直後ということもあるので、期間限定価格で提供いたします。

また、一度に添削できる数には限界があるので、ある程度の申込みがあった段階で一度、募集を停止します。余裕ができ次第、添削サービスを再開します。

 

ルール【問題は自分で考える】

問題は、こちらでは用意しません。好きなテーマを自分で選び、問題文も考えましょう。

通常、予備校の論文添削サービスでは、テーマや問題が指定されており、それ以外のテーマを添削してもらうことができません。

ですので、この添削サービスでは、特にテーマを指定せずに、受験生に考えてもらうことにしました。

 

答案提出から返却までの流れ

 

  1. この記事の下部にあるグーグルフォームに、必要事項を記入する。
  2. あやんぼから料金支払ページのURLと、パスワード付きのメールが送られてくる。
  3. 料金を支払う。
  4. 支払いが完了すると、あやんぼのメールアドレス付きの明細書が送られてくる。
  5. あやんぼのメールアドレスに対して、PDFの答案を添付して送信する。
  6. 答案提出日の翌日から、10日以内に添削した答案をお返しいたします。

 

提出方法【PDFでお願いします】

提出方法は、PDF形式でお願いします。

画像で提出するのもNGです!

Wordなどで作成されるのが良いのではないかと思います。

パソコンにWordのソフトが入っていない人は、グーグルドキュメントで作成するのがいいですね!

答案返却までの期間

答案の提出日翌日から、10日ほどで返却いたします。

メールアドレスの入力間違いにご注意ください。

ミスが無いように、コピペするのをおすすめします。

 

 

おすすめの記事